記事が書けなくなってから、少しずつカテゴリーを増やしたほうがいい

雑記ブログより特化ブログがいい

テーマを絞った特化ブログにしたほうがアクセスが増えやすいんです。

だけど、特化ブログだと記事が書けなくなるんです。

それで、テーマを3つくらいに絞った雑記ブログがいいみたい。

だからって、最初から3つのカテゴリーを作ってはいけません

 

最初は、1カテゴリーでいい

20~30記事くらいまでは、1カテゴリーでいいんです。

記事が書けなくなったら、今のカテゴリーにに近いカテゴリーを追加するんです。

そして、100記事くらいになったときに、3つのカテゴリーならいいんです。

 

できるだけ、カテゴリーを追加しない

3つのカテゴリーの雑記ブログなら続けられると思います。

けど、3つのカテゴリーが関連しているほうがいいんです。

もっといいのは、カテゴリーを増やさないで100書くことです。

 

最初から3つのカテゴリーを作らない

結果的に、3つくらいのカテゴリーまでならいいんです。

最初から3つのカテゴリーを作らなくていいんです。

初心者だと、最初から3つのカテゴリーを作成してたりするんです

 

最初から複数のカテゴリーを作っちゃった

このブログも最初から複数のカテゴリーを作成しちゃいました。

それでも、意外と近いカテゴリーだったので良かったです。

ブログを始めて半年の初心者なんです

 

半年くらいで成果が出てる?

早い人は、半年くらいで成果が出てるみたいです。

だけど、最初にはてなブログを始めたところから、ボタンをかけ違えたんです

だから、ワードプレスで再スタートしたんです。

 

複数のブログをやってはいけない

初心者は、複数のブログをやってはいけないんだって!

でも、成果が出ないうちに複数のブログをやる初心者って多いんだって。

複数のブログがあれば、自分のブログにリンクできるとか思うんです。

 

複数のブログをやると時間がかかる

アクセスのない自分のブログからリンクしたって、効果はないんです。

しかも、複数のブログをやればやるほど、時間がかかるんです。

少なくとも100記事くらいないとアクセスが増えません。

 

100記事まで1ブログの1カテゴリー

100記事書いても、関連のある記事でないとアクセスが増えません

だから、100記事まで1ブログの1カテゴリーがいいんです。

でも、難しいので3つのカテゴリーがいい!ってことなんです。

 

絶対に初心者は複数のブログをやってはいけません。ということなんです。

コメントを残す