WordPressにおすすめレンタルサーバー比較!

【格安】レンタルサーバーのエクストリムのレビューと感想!

全プランでMySQLが使える格安のレンタルサーバー

レンタルサーバー のエクストリムは全プランでMySQLが使える格安のレンタルサーバーです。

最下位プランだと月額料金が94円からという格安というよりも激安といってもいいくらいのレンタルサーバーです。

レンタルサーバー のエクストリムでは、無料の独自SSLの「Let’s Encrypt」が使えます。

激安レンタルサーバーですが、ドメイン取得サービスのドメインキーパーも同じ会社なんです。

エックスサーバーとエックスドメイン、ロリポップとムームードメイン、バリューサーバーとバリュードメイン、お名前comレンタルサーバーとお名前.comの関係と同じです。

格安レンタルサーバーのロリポップもスターサーバーも最下位プランのエコノミーでは、月額料金が100円程度です。

ロリポップもスターサーバーも最下位のエコノミープランでは、データベースが作成できないため、ワードプレスが使えません。

 

月額94円のライトプランでもデータベースが作成できる

だけど、レンタルサーバー のエクストリムでは、月額料金が94円の最下位のライトプランでもデータベースが作成できます

つまり、ワードプレスが使えるんです。

 

  • ライトプラン 2GB 月額 94円~ データベース3個
  • ベーシックプラン 10GB 月額 190円~ データベース5個
  • ビッグプラン 20GB 月額 238円~ データベース10個

 

独自のコントロールパネルを採用している

格安というか、激安といってもいいくらいのレンタルサーバーだと、海外サーバーに多いcPanelを使っていることが多い。

レンタルサーバー のエクストリムでは、独自のコントロールパネルを採用しています。

コントロールパネルのcPanelは、国内ではあまり採用されていません。

世界標準というか、グローバルスタンダードなコントロールパネルといってもいいくらなんです。

 

最近では、人気レンタルサーバーのmixhostやColorfulBox、格安レンタルサーバーのクイッカなど、cPanelを採用しているレンタルサーバーが増えています。

料金が安いのに、サーバーが高性能なため人気があるんです。

初心者にもオススメ!エクストリムのレンタルサーバー

ただ、初心者にはコントロールパネルのcPanelを使うのは難しいのでオススメできません。

独自のコントロールパネルのレンタルサーバー のエクストリムは、初心者にもオススメできます。