プラグインのJetpackなら、全ブログのアクセス数を一覧で確認できる

プラグインのJetpackは重いんです

だから、ドメイン/wp-admin/admin.php?page=jetpack_modulesで全機能を停止してください。

そして、「サイト統計情報」だけを有効にしてください。

 

WordPress.comにログインして、https://wordpress.com/stats/dayにアクセスすれば、全てのワードプレスのアクセス数が分かります。

最初に書いたように重いんです。

でも、とっても便利なんです。重くて不便だったら、誰も使いません

だけど、Jetpackは、重いけど便利なんです

 

重いJetpackだけど使ってます

それで、重いって分かっていながら使っています。

それは、mixhostを借りたからです。

高機能レンタルサーバーのmixhostなら大丈夫だと思うんです。

 

14個のプラグインを使っています

プラグインは、Jetpackを有効にして14個になりました。

Jetpackは「サイト統計情報」の機能しか有効にしていません

でも、重いプラグインのWordPress Popular Postsも使っています

 

WPPを使えば、カテゴリ別人気記事を表示できる

このブログは、WordPressテーマのSANGOと子テーマのPORIPUを使ってるんです。

だから、プラグインのWordPress Popular Posts(WPP)を使うだけで、カテゴリ別の人気記事ランキングを表示できるんです。

その代わり、キャッシュプラグインのLiteSpeed Cacheを使っています。




 

キャッシュプラグインは上級者け

キャッシュプラグインは上級者けなので、今まで使っていませんでした。

だけど、LiteSpeed Cacheは、mixhost公認のキャッシュプラグインなんです。

だから、使っていますが、ただ有効にしただけで何も設定していません。

 

SANGOよりLuxeritasのほうが速い

本当は、無料のWordPressテーマのLuxeritasのほうが速いと思うんです。

少なくとも、グーグルのPageSpeed Insightsのスコアは、SANGOよりLuxeritasのほうがいいんです。

有料のSANGOを買っちゃったのもあるし、体感的にはSANGOも速いんです

 

SANGOも速いのは、mixhostだからかも?

ロリポップとスターサーバーのブログをmixhostに引っ越したら、ロリポップとスターサーバーのブログが速くなってる気がします

ブロ数が減るとサーバーへの負荷が減るので、表示が速くなることはあると思います。

コメントを残す