PHP Code SnippetのショートコードでWordPressの記事一覧を表示!

PS Auto Sitemapで作成していました!

ワードプレスの記事一覧を表示したいのなら、プラグインのPS Auto Sitemapでいいと思います。

だけど、PHP Code Snippetを使って固定ページでタグ一覧を作成したんです。

 

ショートコードで記事一覧が作成できる

PHP Code Snippetのショートコードでワードプレスの記事一覧が作成できるじゃないの?

ってこと試してみました。

できちゃったので記事にしておきます

 

プラグインでPHPをショートコードにしてる

簡単なのでプラグインのPHP Code SnippetでPHPをショートコードにしています。

無料テーマのLuxeritasにはのショートコード機能があります

有料テーマのSANGOには多くのショートコードがあります。

 

SANGOではショートコードが作成できない

けど、SANGOにはショートコードを作成する機能はないと思います。

SANGOでショートコードを作成できたら、PHP Code Snippetを減らすことができます。

 

PS Auto Sitemapを減らす

PHP Code Snippetを増やしたので、PS Auto Sitemapを減らすことにしました。

レンタルさーばーは、mixhostなので、16個のプラグインなら問題ないと思います。

無料テーマのLuxeritasのほうが、プラグインを減らすことができます。

 

記事一覧のPHPコード

5が表示数ですので変更してくださいね。

<?php
$newposts = array(
'type' => 'postbypost',
'limit' => 5
);
wp_get_archives($newposts);
?>

 

カテゴリーのPHPコード

<?php wp_list_categories('orderby=count&order=desc&show_count=1'); ?>

を使っています。

 

固定ページのPHPコード

<?php wp_list_pages(); ?>

です。

 

タグ一覧のPHPコード

10が表示数で、12と20を変えると文字サイズを変えられます。

<?php wp_tag_cloud('number=10&smallest=12&largest=20&format=list&orderby=count&order=DESC'); ?>

 

関連記事

コメントを残す