通信制限されても1Mbpsあるなら、スマホとPCを同期した方がいい!

低速でも1Mbpsあれば、同期したほうがいい

スマホとパソコンを同期すれば便利なんです。

Chromeを同期すれば、パスワードも同期されます

そうすると、スマホで自動でパスワードが入力できるんです。

 

Google フォトが勝手に同期してる

Googleを自動同期するとアンドロイドのスマホで撮影した写真も同期するんです。

だから、低速になると128Kbpsだったときは同期できなかったんです。

低速でも1Mbpsになったので、Googleも動同期しています。

 

Simplenoteが超便利です

記事の下書き用にSimplenoteを使い始めたんです。

だけど、シンプルなメモ帳としても使えます。

基本的にテキストだけなので、ストレスなく同期するんです。

 

Simplenoteはクラウドに保存してる

パソコンとスマホが壊れても、Simplenoteにログインできればデータは残っています。

Simplenoteは無料なので、特に大事なものだけGmailに送信しています

Simplenoteは、WordPressでは有名なAutomattic社がやっているので信頼性は高いです。

 

SpotifyとYouTubeは問題ない

ノートパソコンで記事を書きながら、Spotifyで音楽を聞いています。

ときどき、スマホで標準画質のYouTubeを見ています。

GYAO!は、1.5Mbpsないと厳しいです。

ABEMAでニュースを見るのはいいと思います。

 

Googleドキュメントの音声入力

Googleドキュメントの音声入力を試しています。

想像以上に的確に変換されます

だけど、スマホだけだと原稿がないので、原稿をどうするか?

 

原稿を手書きにするしかないかも?

って思っています。

 

128Kbpsから1Mbpsになると全く違う

低速になると、128Kbpsだったんです。

128Kbpsだと、ほぼ使いものになりません

だけど、1Mbpsになると、制限はあるものの、だいたいのことができます。

 

楽天モバイルでは使い放題!

最初に低速でも1Mbpsにした楽天モバイルでは使い放題!となっています

実際に1Mbpsを試してみると、使い放題って表現が間違っているとは思いません。

 

関連記事

コメントを残す