ソフトバンクでテザリングする代わりにワイモバイルでテザリングする

ワイモバイルのスマホを使ってます

ワイモバイルは、ソフトバンクグループなんです。

それで、ワイモバイルは、ソフトバンクの4Gの電波を使ってるんです。

つまり、ソフトバンクのスマホでテザリングするのと同じことなんです。

 

ワイモバイルなら、追加料金も制限もない

ワイモバイルのスマホでテザリングしても、追加料金がかかったり、制限されたりしないんです。

追加料金や制限はありませんが、テザリングしてデスクトップパソコンを使うには、9GBでは無理があるんです。

月に9GBのプランだと厳しいので、3GBをオプションで追加しているんです。

 

オプションで3GBを追加している

500円で3GBのオプション追加だから、9GBでは足りない人は、お得なオプションです。

実は、ワイモバイルのスマホなんだけど、ジャパネットのスマホでもあるんです

CMでやっている通り、ジャパネットだから話し放題なんです。

 

ワイモバイルに話し放題のオプションがある

話し放題がセットになっているのは、ジャパネット独自みたいだけど、『 スーパーだれとでも定額 』というワイモバイルに話し放題のオプションがあります。

なので、ジャパネットで申し込まなくても話し放題にできたんです。

この辺に詳しい人なら、ジャパネットで購入するよりお得に購入することが可能みたいです。




自宅で全ての手続きができた

だけど、家に来て手続きしてもらえたので、ジャパネットでよかったと思っています。

予約して、ソフトバンクショップ行って手続きをしなくていいので助かりました。

ドコモの電話番号を引き継いだんだけど、自宅で手続きできたんです。

 

ナンバーポータビリティ制度を利用

ナンバーポータビリティ制度を利用するためにドコモに電話しておいたんです。

記憶が定かではありませんが、予約番号を控えておいたはずです。

あとは、自宅に来てもらって、全ての手続きができたんです。

電話の開通もできたんです。

 

ワイモバイルでもナンバーポータビリティ制度が使える

このとき、もしワイモバイルをやめたら、もうナンバーポータビリティ制度を使うことはできないんですよね?

と聞いたら、ナンバーポータビリティ制度は一度使っても、また使えるって教えてもらいました。

ドコモ、ソフトバンク、AUでは使えるって知ってたけど、ワイモバイルでもナンバーポータビリティ制度が使えるってことは知りませんでした。

 

ワイモバイルにもキャリアメールは恥ずかしい?

ワイモバイルにもキャリアメールがあるんだけど、知ってる人は少ないです。

楽天銀行に登録しようとすると、携帯電話のメールアドレスを登録してくださいと拒否されます。

そういう細かいことが気にならない、気にしないのであれば、ワイモバイルがいいと思います。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です