WordPressにおすすめレンタルサーバー比較!

【おすすめ】スマホとキーボードをBluetoothでペアリングして下書き!

スマホとキーボードをBluetoothでペアリングして下書きがおすすめ!

スマホとキーボードのペアリングして、下書きを始めました。

フリック入力してたんですけど、キーボード入力のほうが早いんです。

下書きは、何に書くかではないんです。

キーボード入力するのが一番いいんです。

 

ELECOMのTK-FBP102 BKを使ってる

ELECOMのTK-FBP102 BKは、家電量販店で2500円くらい。

Bluetooth対応のミニキーボードで単4電池が2本必要です。

アンドロイドのスマホだけでなくiPadでも使ってます。

同時には使えませんが、簡単に切り替えられます。

iPadでも使うので折りたたみ式でなくていいんです。

 

使うときに、再ペアリングする!

しばらく使ってなかったり、キーボードの電源を切ったり。

だから、また下書きしよう!

ってときには再度ペアリングするんです。

ペアリングより紐づけのほうが分かりやすいと思うのは古い?

「fin」とAまたはSを同時に押すだけです。

 

USBに挿すタイプのマウスは古い?

ノートパソコンではUSBに挿すタイプのマウスなんです。

USBに挿すけど、有線ではなく無線なんです。

最近は、あんまり見なくなったタイプのマウスなんです。

いまは、マウスもBluetooth対応なのかも?

 

スマホを立ててキーボード入力!

マニュアルを見なくてキーボードを使えるようになりました。

テーブルにスマホを置いたままだと見にくい!

ってことで、ダイソーの100円のスマホ立てを購入しました。

スマホにキーボードで入力すると、小さなパソコンのようです。

 

変換を確定するとき、スマホの画面をタップ?

見にくいだけでなく、変換を確定するとき、スマホの画面をタップします。

iPadでも下書きするけど、下書きするだけならスマホのほうが電池が消耗しなくていい。

電池が減っても、スマホの充電のほうが早いですからね。

 

下書きは、Simplenoteにしています

Simplenoteにしてるのは、ノートパソコンでもアンドロイドのスマホでも使えるからです。

さらに、SimplenoteはiPadでも使えるんです。

あと、文字数が分かるのがいい!

下書きって、文字数じゃないかも?ですが、気になっちゃうタイプなんです。