だれでもユーザー登録ができるようになっていて、ユーザーが増えてた

「だれでもユーザー登録ができるようにする」にチェック

知らないユーザーが5人くらいいたんです

えっ!って思って慌てて削除して、パスワードを変更しました。

念のため「他のすべての場所でログアウト」しました。

 

だれでも登録できる状態だった

落ち着いたところで、確認してみたら、「だれでもユーザー登録ができるようにする」にチェックが入っていたんです

他のブログも確認してみたら、

一般設定」の「だれでもユーザー登録ができるようにする」の下の「新規ユーザーのデフォルト権限グループ」が管理者になっていたんです

 

管理者でユーザー登録できやったらヤバイ!

もし、管理者でユーザー登録できちゃったら、何でもできちゃったってこと?

1人でブログをやっているので、こんな機能はいりません。

しかも、新規にユーザー登録があっても、メールが来なかったんです

 

購読者だったから被害はありません

意図せず「だれでもユーザー登録ができるようにする」にチェックが入ってしまっていたら、だれでもユーザー登ができちゃうんです。

ユーザー登録したら、ブログの所有者にメールしてくれないとダメでしょう

今回は、購読者だったから被害はありませんでした。

 

自分以外のユーザーが登録できなくていい

個人的には、自分以外のユーザーが登録できる必要はありません

もし、購読者じゃなくて管理者になっていて、「だれでもユーザー登録ができるようにする」にチェックが入っていたら、簡単にブログが乗っ取られるってことですよね。

かなり焦ってしまって、慌てて知らないユーザーを削除してしまいました。

そのため、もう確認ができません。

 

ユーザーはゴミ箱に入っていない

ユーザーを削除しちゃうとゴミ箱に入っていたりしないので復活できないなんです。

プラグインのUpdraftPlusのでバックアップしてるので、元に戻せば削除したユーザーを確認できるとは思います。

けど、確認したからといって、どうにもなりません。

 

1Mbpsだと押し間違える!

ワイモバイルが低速になっても、1Mbpsあるので使い放題みたいになっています。

だけど、1Mbpsだと思ってもいないところを押しちゃうことがあるんです

そんなことで、「だれでもユーザー登録ができるようにする」にチェックが入っていたのかもと思っています。

コメントを残す