ワイモバイルのデータ増量オプションで月末に低速化を解除している

ワイモバイルのスマホを使っています!

正確には、ジャパネットのワイモバイルのスマホを使ってるんです。

話し放題で月に9GBのプランなんだけど、必ずしも話し放題がお得とは限りません

でも、5分で通話を終わらせようとか、そういう気持ちにならないので満足しています。

 

月に9GBだと月末に通信が低速化する

基本的に満足しているんです。

だけど、ワイモバイルのスマホをWi-Fiの代わりに使ってるので、月に9GBだと月末に通信が低速化するんです。

『 テザリング 』して、デスクトップパソコンで記事を書いています

 

パソコンのほうが記事が書きやすい

アラフォーなので、パソコンのほうが記事が書きやすいんです。

慣れているので、キーボードとマウスが使いやすいんです。

以前は、UQ WiMAXのURoad-Stickを使っていたんですけどね。

 

 

【So-net モバイル WiMAX 2+】


ワイモバイルは、地方でもつながる!

ワイモバイルは、ソフトバンクの4Gの電波を使うので地方でもつながるんです。

だったら、ソフトバンクのルーターのSoftBank Airが使えるんじゃないか?と期待したんです。

だけど、SoftBank Airは、4Gの電波じゃないみたいでエリア外だったんです。

 

ワイモバイルのスマホがルーター代わり

それで、ジャパネットのワイモバイルのスマホで『 テザリング 』することにしたんです。

『 テザリング 』というのは、スマホをルーター代わりにしてパソコンをネット接続することです。

ソフトバンクの4Gの電波でデスクトップパソコンをインターネット接続するなんて、ぜいたくです。


 

データ増量オプションで3GBを追加しています

月に9GBだとたりないので、ワイモバイルのデータ増量オプションで3GBを追加しています。

正確には、500円で0.5GBを6回追加できるんです。

オートチャージにもできるんだけど、151に電話して自動音声を聞いて簡単の追加しています。

 

低速でも、パソコンで記事を書いて投稿できる

実は、今も9GBを超え低速になっているんです。

それでも、テザリングしてデスクトップパソコンで記事を書いて投稿できるんです。

だけど、YouTubeやNetflixなどの動画は我慢していて、ほとんど見ていません。

 

セブンイレブンの無料Wi-Fiも使ってる

セブンイレブンに買い物に行ったときに、セブンイレブンの無料Wi-Fiも使っていています。

アプリのダウンロードや更新をすることが多いです。

セブンイレブンのアプリ経由にしてるので、無制限に接続できて便利です

 

無料Wi-Fiでは、メールの送信はしません

ただ、セキュリティに不安があるので、メールの送信はしないようにしています。

セブンイレブンの無料Wi-Fiは繋がらない場所がります

入り口近くに駐車できれば、Wi-Fiが繋がらないってことはありません。

ただ、12時から1時など混雑する時間は、駐車場の端にしか停めることができないことがあります。

 

151に電話して0.5GBずつ追加する

ワイモバイルだと、9GBを超えると通信制限されて低速になります。

そして、151に電話して自動音声にしたがって数字を押して、0.5GBを追加します。

0.5GBを使いきると、また151に電話します。

オートチャージにすることもできます

 

3GBでも5GBでも低速なって欲しい

無理だと思うけど、3GBでも5GBでも低速なってくれたほうがいいんです。

しばらく、低速で我慢していて、必要になったら低速を解除できたら、9GB+3GBをもっと有効に使えるんです。

でも、無理ですよね。

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です